読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植田茉莉子

育児と人形制作の日々

娘のお誕生日

今日は長女の4歳のお誕生日でした。
娘はお転婆で寂しがり屋で裏表がない(不思議ちゃんの要素ゼロ)分かりやすい子です。勢いでお返事するので物分かりの良い子に見せかけて実は理解してないこともあり、その辺が心配の種です。かと思えば大人びたこと言ったり、こちらは振り回されてばかり。このくらいの子供の特徴なのでしょうか?よく分からないけど健やかなので問題無しでしょう。

今日は家族にとっても娘にとっても待ちに待ったお誕生日でした。幼稚園には2ヶ月に1度の合同お誕生会というイベントがあり、そのお誕生会から数日は園バスに送迎するたびに自分のお誕生会はいつか聞いてきました。幼稚園のお誕生会は9月だけど8月14日は家族でお祝いしようねと話して聞かせていました。

今日の娘は部屋のデコレーションに喜び、ケーキのデコレーションのお手伝いで喜び、プレゼントは帰省中にジィジバァバから贈られたメルちゃんのいちごのびようしつと私達が贈ったメルちゃんのお友達のれなちゃんに喜びました。
娘の好きなチーズオムレツとミニトマトとソーセージとコンソメスープを作り、バースデーソングを歌いケーキを食べました。
そして締めは花火。
お誕生日が終わってしまうのが惜しいのか寝かしつけの時愚図って泣いた娘。夏休みは沢山遊んだので思い出も寂しい気持ちに拍車をかけたようでした。f:id:maturika1102:20160814232106j:image

夏の思い出写真。
写真は綺麗なところだけ残してくれるから嬉しい、良いことだけ覚えておきたい。
家族はかけがえのないもの、その分心のモヤモヤも多い。ごく一般的な家庭ですが些細な事が積み重なってます。
でも娘のお誕生日にはそんなことどうでもよい、大事なのは健康でいれることだと考え直せるのでかけがえのない1日となりました。

f:id:maturika1102:20160814233548j:image
f:id:maturika1102:20160814233551j:image
f:id:maturika1102:20160814233619j:image