読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植田茉莉花

育児と人形制作の日々

バイオリン

娘がバイオリン始めて3回目のレッスンが終わり明日は秋分の日でお休み。

本人にやる気があるとはいえ4歳児に毎日練習させるのは親も大変。やりたくない日もあるし、ふざけてなかなか練習が進まない日もある。上手くいく日もある。

毎日15分程度、リズムの練習、音階、弓の持ち方や手首の運動、バイオリンを弾く練習。

これらに付き合う時、私もだんだんイライラしてきたり声が大きくなることもある。

特に音階は理解出来ないらしく、なかなか進まない。

レッスンに行くと毎日が大切なんだと実感する。先生の前で出来るのは理解していることだ。あやふやなのは先生の前だと出来ないか自信ないのが見てすぐわかる。

練習の時間はいつものママとは違う厳しいママになってしまう。

私も毎日手探りで練習に付き合う。

今日はいつも以上に厳しくて娘が泣いた。

やり過ぎたと反省してる。

子供の教育がこんなに高いハードルとなるとは思っていなかった。

親は色んな意味で試される。