植田茉莉子

育児と人形制作の日々

金曜の夜

 毎週どっと疲れが出る金曜の夜。

4歳の娘とイヤイヤ期真っ最中の2歳の息子。

のんびり構えて過ごしているつもりでも足のだるさで疲れ方が分かります。

 

昨日の娘のレッスンでは発表会を意識して日々の練習に臨みましょうという話になり、今日の練習ではいつもより厳しめに接してしまった。練習時間も長くなってしまった。娘だって金曜日は疲れているのにね。

日々の練習の習慣が大事なのは分かる、私はこの先どこまで娘と二人三脚で練習していけるだろうか。先のことは分からない。先は長くあって欲しい。うんざりする気持ちもあるけれど。

発表会でちょうど1年になるバイオリン。

きらきら星は卒業したいねと先生からの言葉。

進み方の早い遅いは、どうでもいい。たぶん、人によってベストなペースがあるはずだ。

何事もバランス良くやるのは難しく、そして楽しい。

 

息子は何していても可愛い存在。甘い気持ちにさせてくれる。

人見知りもするけど、人が好きで今のところコミュニケーション能力はなかなかのものだと思う。ただ、思い通りにならない時の激しさには閉口。成長過程として見守りつつ、親としては毅然とした態度も必要。

外に出ると私から離れようとして、家にいるとべったり。まだ危なっかしいので、外散歩は常に警戒モードの私。たぶんこれが疲労の原因と思われます。

 

明日はたっぷりワインを飲みたい。

最近疲れを飛ばしたくて飲みたくなる。たぶんそれは楽しい飲み方じゃないよなぁ。

平日は翌日お弁当無い日は軽くビール。

夫が夜寝かしつけしてくれる週末はワイン飲もう。

 

 

 

 

広告を非表示にする