植田茉莉子

育児と人形制作の日々

7月1日

丸先生の教室へ。

残りの鋳込みを終わらせに行ってきました。

前回より効率よく、ノーミスで抜き終わりました。前回は、型から取るときに引っ張ってしまったりスリップが足りなくなったりと幾つかやり直しになりました。失敗は成功の元とはよくいったもので、失敗するとやってはいけない事が分かるのです。とっても大切な事です。

 

顔のみ余計に抜いたけど、手の指を磨きで折らないよう細心の注意が必要です。

素焼き後の磨きが次の難関。

先生に焼いてもらえるだけ楽してる現状です。

 

とにかく仕上げに向けて着実に進んでいる実感がある。早く出来上がった人形に会いたい。

どんな子に仕上がるだろう。どんな子に仕上げられるだろうか。

1体はビジョンがはっきりしている。

もう1体の方がボヤけている、そろそろハッキリさせたい。